団体交渉_注意事項

知っておきたい団体交渉の注意事項

1 団体交渉とは?

団体交渉とは、労働組合が組合員のために使用者と労働条件その他について交渉することをいいます。

団体交渉は労働組合の最も重要な役割とされており、憲法は、労働者に団結権を保障するとともに、労働者の団結体である労働組合に団体交渉をする権利を保障しています(憲法28条)。そして、労働組合法は使用者が団体交渉を正当な理由なく拒むことを不当労働行為(7条2号)として禁止することで、団体交渉を保障しています。通常このことをさして、使用者には団交応諾義務があるといいます。

要するに、使用者は労働組合より団体交渉を求められた場合、法律上それに応じなければならないのです。

2 団体交渉に応じないとどうなるか?

 

 

労働問題に関する相談受付中

営業時間:平日(月曜日~金曜日)10:00~18:00 /土日祝日は休業