16.02.12 - 【執筆活動】吉村の署名原稿が「労務行政」第3903号に掲載されました。

当事務所の弁護士、吉村雄二郎の執筆原稿が、人事・労務の専門誌「労政時報」第3903号に掲載されました。
相談室Q&A「残業代の請求権について、消滅時効が中断されるのはどのような場合か」という記事を執筆しました。
ぜひご覧ください。

 

労政時報第3903号.jpg

||

« 新着情報一覧に戻る

24時間無料法律相談受付 TEL:0120-3131-45

ご挨拶 / 弁護士紹介 / 安心の費用 / 地図・アクセス / 無料法律相談 / 法律相談の流れ / よくある質問 / 依頼者の声 / お問い合わせ